« 【拡散希望】 憲法が変わっちゃったら私達どうなるの? ~ 自民党案シミュレーション ~ 必見!! | トップページ | 人畜肉社会を描いたパラノイア的寓話★映画「カレ・ブラン」見に行ってきました。 »

2013年6月27日 (木)

6/28(金) FM COCOLOに犬と猫と人間と2 宍戸監督と飯田プロデューサー生出演♪

Image1018

ノーファー大阪さんよりmailto情報・転載ですnote  (downwardleftこちらは先週届いていました。直前でスミマセンcoldsweats02)

皆様いよいよ、関西でも大阪、神戸、京都での上映が決まりました!
 
 
上映に先駆け、関西地域の映画を応援して下っているみなさんに向けて
特別先行上映会を開催いたします!
 
≪ 「犬と猫と人間と2」関西特別先行上映会≫
6月27日(木)  18:30~20:30 (18:00開場)
 
会場:シアターセブン (第七藝術劇場の下の階)
    大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階
 
料金:当日一般1,800円/専門・大学生1,500円/シニア1,000円
  (全国共通鑑賞券もご使用できます!)
※予約制ではございません。当日先着順にご入場いただきます。
 
問合せtelephone 06-6302-2073(第七芸術劇場)
 
上映後、shadow宍戸監督・飯田プロデューサーによるトークあり。
 
一足先に作品をご覧いただき、ぜひ関西地方での応援をよろしくお願いいたします!shine
関西で監督・プロデューサーが揃うのはこの時だけの予定です。
ご来場をお待ちしています。
 
一般公開は以下の通りです。
 
大阪 7月13日(土)~ 第七藝術劇場
神戸 7月20日(土)~ 神戸アートビレッジセンター
京都 8月3日(土)~  京都みなみ会館
 
大阪での初日には、宍戸監督の舞台挨拶と、ゲストをお迎えしてのトークイベントも開催予定です。

詳細が決まりましたら、またご連絡させていただきます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

こちらは本日downwardright 頂いたラジオ出演情報 (関西only)notes

Img01

(写真右より、構成・編集・プロデューサーの飯田基晴さん、監督の宍戸大裕さん、穴澤賢さん)

6/28(金) 10:00~14:00 FM COCOLO (関西ローカル)

の番組CURIOUS FRIDAY に、映画「犬と猫と人間と2」の
宍戸監督と飯田プロデューサーが生出演されます!
http://cocolo.jp/service/homepage/index/5100
 
関西にお住まいの方は、ぜひ聴いて下さいdogheart 出演は12:00~13:00 あたりの予定とのことです。
 
以前からご紹介している KIYOMIさんがDJの番組です。(4月から担当番組が変わられてます)
変わらず、動物たちの事を取り上げてくださっています。
 
7/13、大阪公開初日イベントにも出演してくださいます。
被災地への取材とボランティアもされているので、
イベントではそんなお話もたっぷりお聞きしたいと思います。
 
とてもステキな番組ですので、今後とも注目して下さい。
 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜転載終わり。

Gazo_inuneko2_04

公式HPはコチラから。

名古屋はmovie 名古屋シネマテークにて、6月29日(土)~ 公開ですsign03 

memo冒頭写真は、名古屋シネマテークさんから頂いてきたチラシ。
ナチュラルカフェ望RiR畑の台所 イニュニック空色曲玉今池nicori寿元ナゴヤさんに今月置かせて頂きましたdog

映画館から貰うとchair 映画館の情報も載ってるから、感謝されたよshine
代わりにベジチラシお願いしたら、喜んで貰ってもらえた。 素敵なrecycleトレードやねcloud
明日のレディースデイはribbon 人肉映画「カレ・ブラン」 観に行ってくるつもり |∀・)

tulip勝手に応援してたけど… HPで応援団募集してたわ、知らなかった(笑)
流石分かってるねgoodshine飯田プロの経験だねhappy02 

全国の劇場情報 はコチラから★

14911

ちなみに杉本彩さんもvirgo
すべての日本人がみるべき映画『犬と猫と人間と2~動物たちの大震災』6月1日公開!

とブログに書いて下さってますgoodshine

以下shadow飯田基晴監督が書かれた「犬と猫と人間と」の十戒より抜粋night

観るのがつらそうな映画だと敬遠しないでください。

一番つらいのはあなたではなく、困難を生きる人と動物たちです。

一度観ただけで判断しないでください。
二度観たらもっとよくわかるかもしれません。

映画のパンフレットもご覧ください。
もっと理解が深まります。

観た後も応援してください。

劇場公開後は自主上映会やDVD発売もあります。

映画で知った現実を、どうか忘れないでください。


ランキングに参加していますheart01 応援shinedownwardright ありがとうございますdogcat 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

|

« 【拡散希望】 憲法が変わっちゃったら私達どうなるの? ~ 自民党案シミュレーション ~ 必見!! | トップページ | 人畜肉社会を描いたパラノイア的寓話★映画「カレ・ブラン」見に行ってきました。 »

アニマルライツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【拡散希望】 憲法が変わっちゃったら私達どうなるの? ~ 自民党案シミュレーション ~ 必見!! | トップページ | 人畜肉社会を描いたパラノイア的寓話★映画「カレ・ブラン」見に行ってきました。 »