« 人肉 SF 映画キターッ‼ (・∀・) 映画「カレ・ブラン」★ | トップページ | 映画「奇跡のリンゴ」&遺伝子組み換え映画「世界が食べられなくなる日」 只今絶賛公開中☆ »

2013年6月 9日 (日)

タコさんを食べたくないと嫌がる幼児と、母親の会話。

VeganJP 「オクトパスを食べたくない幼児のYou tubeビデオ」よりですが…。

カタカナ語が多いので 分かりやすい言葉に変換させて頂きました。以下、編集して転載。

母親から出された タコ入りニョッキを目の前にしながら、動物を食べたくないと語る幼児、ルイズ・アントニオ君。

ルイズ君が「みんなが動物を食べると、動物は死んじゃう」と大きな目を見開いて認識したきっかけは、
食卓に母親が用意した皿の上の、切られたタコの足を確認したときでした。

 

「彼の頭はまだ海の中にいるの?」母親に聞くルイズ君。

母親は「魚屋さんにあるのよ。」と答えます。

「じゃ、誰かが切断したの?」

母親はそこで、私達がたべるチキンでさえも私達が食べるために切断されると説明し、
ルイズ君はチキン、タコ、魚、牛、豚が、みんな 動物であることを母親に確認します。

正直に答える母親。

「ボクは動物が死んじゃうのがいやだ。彼らが立っているときの方が好きなんだ。
ぼくたちは動物たちを食べるんじゃなくって、面倒をみなくっちゃいけないじゃないのかな。」

と熱く語った幼児のルイズさんは、ビデオの後半で 母親になぜ泣いているのかと質問します。

母親は「泣いているんじゃない わ、ただあなたのいうことに感動しただけよ。」と答え、
「ぼくはなにかBeautifulなことをしてるってこと?」と息子に聞かれた母親は、

「とにかくライスとポテトを食べて、タコさんは食べなくていいからね。」といってこのビデオは終了します。

Huffington PostnのGreenセクションでは「Adorable video:愛らしいビデオ」と呼び、Gawkerでは「この子は天才です:彼は食べたくないということのために、食べなくてもいい確実は方法をとっさに 思いついたのですから。」と書きました。そしてYouTubeでのトップコメントの一つはこちらになります。

「私はヴィーガンでもベジタリアンでもないけれど、この子供と会話をしながら彼自身に決定させるという母親の態度とその子育て法には感謝します。

彼女は素晴らしい母親です。もし私達に動物達に対して慈悲の心と共感があるのなら、子供にも共感と慈悲をもつべきです。それは彼ら(子供)への接し方 を正しく、そしてフェアに、叩いたり怒鳴ったりしないこと。そして、彼らに嘘をつかない事です。」

Images9

 

 

以上、編集&転載終わり。 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

こんな美しい会話があるかと思えば こんな恐ろしい日本の光景も…。

閲覧注意 http://www.youtube.com/watch?v=k3ZGhRYCN6Y 

東京 珍品居酒屋「朝起」 カエルの活け造り
下半身を切られ、逃げようともがくカエル。
喜んで食べる女。酷い…エゲつない。

【6/9追記】 カエル活け造りは 一年前に止めたそうです。それも動物保護団体のアクションでだそう

.

482658_413748822047909_278594132_n

以下、ヴィーガニズムより

「動物を食べるほとんどの人は、選択というよりは食べ物は「与えられたもの」だという見方を持っています。

肉食文化の中でも、我々は特定の動物(
犬など)の肉片を食べる事は「おえ〜!そんなの食べ物じゃないよ」という印象をもつのにもかかわらず、

他の種の動物の肉片には「おいしそう〜!」とよだれを垂らすというその矛盾についてとか、
あるいは動物を食卓から外そう、などということを、まず思考することはないのでしょう。」

そう、ビーガニズムを個人が実践することというのは、

いままで幼少の頃から「ふつーの行為」として教わってきたものを、

個人が再考して、その紐を一度ほ どく、という個人内でのパラダイム・シフト(意識変革)を必要とします。

道徳は基本的に社会やバイブル(聖書)から「教わる」というよりも個人が己で 「見つけていく」ものであることが理想的である思います。

931396_523925110989025_2074790535_2 

 『 惑星の管理人として、優しさ、愛と思いやりを持って、すべての種に対処することは、我々の責任です。

これらの動物が、人間の残酷さによって苦しむことは 理解を超えています。 
この狂気を停止するために助けてください。』 - リチャード·ギア

399775_150953328416474_1289771186_n

完全な菜食主義です 私がどこでタンパク質を得るか 私と議論したいですか?

21282_368729816562281_1462896316_n

「真実」を話しましょう。例えそこで、あなたの声が震えてしまったとしても。

.

.

ランキングに参加していますいつも応援 ありがとうございます 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

|

« 人肉 SF 映画キターッ‼ (・∀・) 映画「カレ・ブラン」★ | トップページ | 映画「奇跡のリンゴ」&遺伝子組み換え映画「世界が食べられなくなる日」 只今絶賛公開中☆ »

アニマルライツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人肉 SF 映画キターッ‼ (・∀・) 映画「カレ・ブラン」★ | トップページ | 映画「奇跡のリンゴ」&遺伝子組み換え映画「世界が食べられなくなる日」 只今絶賛公開中☆ »