« 音楽の都でアニマルライツを叫ぶ★ ドイツ製 ビーガンデスコアバンド入魂の名曲でウィーン騒然!! | トップページ | 映画『100,000年後の安全』(吹き替え版)を選挙期間中YouTubeにて無料配信中☆ »

2014年1月28日 (火)

1/29(水) フォアグラ問題TV放送なるか★ 賛否両論の中、沢山の人がフォアグラについて知るきっかけに

以下、ふみふみ隊長よりchickshine

551086_496349100476573_1112746857_n

2014.1.28 

今日の中国新聞(広島を中心に山口県、岡山県、島根県などで販売)に、
フォアグラ弁当発売中止についての記事が掲載されました。

フォアグラ弁当発売中止直後は「行き過ぎた抗議」「クレーマーに屈した」という発言が多く見られましたが、昨日ネット検索をしているとpc「こんなことで中止 するなんてと思っていたが、よくよく調べると海外では禁止されたりしているらしい」などとshadow立ち止まって考える人も見られました。

なんにせよ、日本にほんの わずかしかいないアニマルライツ活動家たちの力と、ファミリーマートのモラルある決断で、宣伝費をかけずに、これだけメディアに取り上げられたことは、大 きな前進にちがいない。

中国新聞、一面の天風録(朝日新聞で言うと天声人語の部分)
フォアグラの作られ方や、「動物福祉」についても、ふれています。
『日本語に訳すと「脂肪肝」だという。
美食家がよだれをたらす
世界三大珍味のフォアグラである。
コクがあってなめらかな食感は、アンコウの肝を思わせるというが
何せ高級料理の定番。おいそれとは味わえない。
本場でもそう変わらないようだ。

本紙夕刊の「海外メール」で、広島育ちのマリエ悦木さんが書いている。
「普段はあまりお目にかからない」
おせち料理のカズノコのイメージに近いらしい。
それほどの食材をハンバーグに載せたコンビに弁当が、今日から日本でお目見えするはずだった。しかし一部の消費者からの抗議で中止に。

ガチョウやカモの喉にパイプをつっこみ餌を流しいれる。残酷な食べ物ではないか、との言い分。

「動物福祉」といった考えがあるそうだ。家畜に必要以上の苦痛を与えるべきではないー
そんな風潮が欧米で主流という。


デンマークでも今月、フォアグラを売っていた最後のお店が白旗をあげた。


結局は食べてしまう、人間様の勝手にも思えてくる。

とはいえ、目鼻のついた家畜や魚が、どこでどうさばかれ、
私たちの口に入るのか思いをいたすのは、「命」をいただく側の礼儀かもしれない。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜転載終わり。

以下、ARCさんよりsign03

【続報】フォアグラ問題のTV放送について

皆さま、こんばんは!

先 日、ファミリーマートがフォアグラ入り弁当を販売中止にした件で、連日メディアが取り上げ賛否両論ありますが、この問題が大きく取り上げられる事は稀です。また他団体がフォアグラ問題の活動をしている状況ではない為、多くの人たちに知って頂けるチャンスだと捉えています。

そのような中、明日のtvTV番組内にて、アニマルライツセンターの見解やフォアグラ動画などが紹介される可能性がありますので、告知させて頂きますね(生放送のため、フォアグラ問題が触れられない可能性あり)。

【テレビ朝日】モーニングバード!(明日8:00~9:55)
http://www.tv-asahi.co.jp/m-bird/cast/
※特に要チェック

【読売テレビ】情報ライブ ミヤネヤ(明日13:50~15:50)
http://www.ytv.co.jp/miyaneya/

改めてですが、ARCがアップしているフォアグラ動画の再生数が激増してますので、まだご存知ない方は、一度ご覧頂ければと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=DKeve2ye790

転載終わりheart01

Foiegras_250x250


こちらは、フレンドよりvirgo

upwardright こういう考え方が一般的には多そうだけど、でもそもそも食は残酷だから。とその一言で片付ける人たちは、dog犬が苦しめば苦しむほどおいしいとされimpact何度も何度も殴って殺したりしているのを見ても、食という行為はそもそも罪だから。って同じ事をいえるのかな?

言えるひと。相当タフですね。でもわざわざ虐待された動物を食べるなんて。。って悲しく思い、何とかしたいと思う人がたくさんいてもなんら不思議じゃないですよね?

フォアグラは動物福祉の意識も今よりずっと低かったころに生まれました。

最初から拷問のような強制給餌が製法に組み込まれていてそれを避けては作れない代物。最初、病気の肝臓を食べた変な人が、これは商品としていける!と思って、鴨に無理やりえさを食べさせ病気にするアイディアを思いつきました。それがフォアグラなんです。

ずっと残酷さが隠されていたから一昔前の人が知るわけないし、今この情報時代でも知らない人も多い。だから発達したんじゃあないですか? 知れば反対する人も出てくるのは必然。

今回、私はファミマに意見をださなかったしその弁当の存在も知らなかったんだけど、フォアグラの為に店に意見までメールしたりする人が他の家畜について一切、懸念してないわけないのに、この人をはじめみんな全然分かってない。

豚や牛や鶏の育てた方や環境を少しでも改善してもらえるように、細々とした、でも活発な運動は主にこの層によりされている。最近では伊藤ハムの契約の業者 が豚を“蹴る” “投げる”などのひどい虐待を日常的に行ってる事が発覚したのだが、その時それを世間に知らせ、署名を集めたり伊藤ハムにそれなりの謝罪や処置をとらせた のも主に音頭をとったのは同じ層です。

食べるという行為はそもそも罪だ。と一言で済ませる層は何もしない。
そればかりか、自分が食べなきゃいいだけ。口を出すなという人も多い。

それならpig誰がひどい状況下にある家畜の環境を少しでも良くしていくんでしょう?

フォアグラの件は横においといても、家畜と呼ばれている動物たちの環境などは食べる人・ベジタリアンなどの食べない人の垣根なんか越えて、改善の方を向いて進めていけばいいと思うのに。そのほうが結果的に食の安全にもつながるのに。

なんか間違ってる。

ランキングに参加していますヽ(´▽`)/ポチッと応援、よろしくお願いしますheart01shine downwardright 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ

|

« 音楽の都でアニマルライツを叫ぶ★ ドイツ製 ビーガンデスコアバンド入魂の名曲でウィーン騒然!! | トップページ | 映画『100,000年後の安全』(吹き替え版)を選挙期間中YouTubeにて無料配信中☆ »

アニマルライツ」カテゴリの記事

コメント

不思議な現象ですね。ファミマがフォアグラの提供をやめたってだけでここまで騒ぐとは…。食べたければ他で買えばいいじゃないって思うんですけど(笑)。それこそジョナサンでは、まだ売ってるんだろうし。ただ、話題になったから騒いでるだけのような気もしますが…。本当に普段から「フォアグラを食べたい」って思ってるのかは疑問です。
私自身はアヒルとヒトが同じ命であるとは考えてもいません。植物も同様です。私はヒトはヒト、アヒルはアヒル、ネコはネコという風にそれぞれで異なると考えています。だけど、口にパイプを押し込まれ目が白濁するまでに栄養過多にされた不健康そのもののアヒルを目の当たりにすれば「食べたくない」って思えるのが普通でしょう。アヒルを食べる事じたい否定はしない。だが、それがわざわざ栄養過多にされたアヒルである必要性はない。「生きていく為に必要だ」と言うのなら、それこそ健康に育てたアヒルで十分でしょう。

投稿: ┐(-。ー;)┌ | 2014年1月29日 (水) 05:17

こんばんは(´・ω・`)

本当(>ω_<)

それが動物達の…
気持ちかも知れない↓のに…。


今…鬼が目の前に来て
自分を食べようとしている…

食物連鎖だ…仕方ないと受け入れ諦めかけた時…

鬼は言いました。


『お前なんて食べなくても鬼は生きれるし、お前の肉も、お前の大事な人間達の肉も…たくさん余るし、たくさん腐るし…捨ててるよ~』


どう思うんだろうです。


まぁこんな妄想…意味無いのかも知れないですが…。

10人10色ですもんね
(。-人-。)

投稿: みゆ | 2014年1月30日 (木) 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 音楽の都でアニマルライツを叫ぶ★ ドイツ製 ビーガンデスコアバンド入魂の名曲でウィーン騒然!! | トップページ | 映画『100,000年後の安全』(吹き替え版)を選挙期間中YouTubeにて無料配信中☆ »