« 【拡散希望】10/30(日)京都の梅小路公園にて『しっぽフェス』開催!! 公式HP完成しました☆彡 #Vegan | トップページ | 10/30京都★しっぽフェスで、ベジ漫画2とバッチ販売♪ »

2016年10月24日 (月)

【ベジ漫画1・2作目】「世界を変えたくて僕を変えた」「ベジタリアンは菜食主義ではありません」通販はこちらから☆彡 #Japan #Vegan #Manga

大変ながらくお待たせしましたshine ベジ漫画2作目の通販present 開始致しますconfident

沢山のご注文お待ちしておりますheart01  (勿論、1冊からでもご遠慮なくsign01)

商品が2つになりましたので、今後はどのタイトルを何冊かも、記載して頂きますよう宜しくお願いしますmailto

Cimg382344

Cimg3824

Cimg3826

新作・ベジ漫画2作目

『世界を変えたくて僕を変えた』  
著者:Natsumi

A5サイズ(148×210mm 厚さ8mm) 148ページ

定価:1000円

自費出版ですので、本屋さんには並びません。

1作目は引き続きこちらのページでも通販しておりますが、一緒にご注文も可能です。
1・2作目合わせての送料は、お問合せ下さい。
大体の目安として、1作目の厚みは、2作目のちょうど2分の1です。
(例えば、1作目1冊&2作目3冊と、1作目3冊&2作目2冊は、送料200円に納まります。)

 

☆送料について (新作・2作目のみの場合)

1~3冊…送料200円 (2冊までスマートレター発送/3冊までクリックポスト発送)
4~9冊…送料400円
(ゆうメール発送)
10~12冊…送料600円
(ゆうメール発送)
13冊~…送料無料
(14冊までゆうメール発送/15冊からゆうパック発送)

8冊以上のご注文は、1冊800円とさせていただきます。
お店やイベント等で、販売して頂けたら幸いです。

(告知の協力も出来ますので、お知らせ下さい。)


《通販希望の方へ》

以下の項目(希望のタイトルと冊数、発送先住所)

******************************************

① 『世界を変えたくて僕を変えた』: 冊

    『ベジタリアンは菜食主義ではありません』: 冊    

② 郵便番号 ご住所:  
  お名前: 
    電話番号:

③ 何かあれば備考欄:

(届け先のお名前と振り込み名義が、異なる場合はお知らせ下さい。)

******************************************

以上をご記入の上、 nv.natsumi@gmail.com までご連絡下さい。

ご注文受付後、

合計金額と振込先(ゆうちょ・UFJ)を返信させていただきますので、
お手数ですがそのメールに折り返し、振込予定日 ( ~日までには等)をお知らせ下さい。

振り込み予定日に合わせて発送させて頂きます。注文の流れは以上です。


☆お願い事項

 ご注文頂いたメールへの最初の返信は、1・2日遅れることもございます。

 まれに携帯メールでご注文頂いた方に返信が届かないことがございます。携帯電話のアドレスをご利用の場合は nv.natsumi@gmail.com からのメールを受信できるように設定するか、PCメールからご注文頂きますようよろしくお願いします。

・ 納品書は同封しておりません。振込先をご連絡するメールに代えさせて頂きます。

・ 販売用に購入される方で、領収書が必要な店舗・団体様は、注文時にご連絡下さい。

・ 啓発の分野上、当通販において、送り主の名前と住所は記載致しませんので、ご理解頂ける方のみご注文下さい。
ご心配な方は、楽天のグリーンズベジタリアンさん、またはyahoo!ショッピングのアニマルライツセンターさんにて、お求め下さい。m(_ _)m

・ 海外発送は、ご相談下さい。郵便局で「一番安いの」とお願いして送らせて頂きます。当人英語は苦手です。

・ 
学校等の授業で、生徒に無料配布したい方はご相談下さい。可能な範囲で、価格の面でご協力いたします。

☆返品期限

乱丁があった場合、商品到着から10日以内に交換させて頂きますのでご連絡下さい。
交換の際の送料は、こちらが負担いたします。
お客さま都合での返品は受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。

☆お問い合わせ

nv.natsumi@gmail.com

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

≪内容紹介≫

日本全国でベジタリアン&ビーガンを増やした奇跡の名作、
ベジタリアンは菜食主義ではありません」からの、6年ぶりの新作がいよいよ登場!

前作で省略した屠殺のシーンも、あますことなく描写! ビッグボリュームの148頁!

お子様が一人でも読める!漫画全台詞ルビ付!

子供~大人に向けた、健康面・環境面・倫理面からのこれ一冊さえあれば!のベジタリアン入門漫画となっています。

Vegemanga2_2

〈あらすじ〉

コンビニ食で孤食をする小5の鍵っ子、大地。

ある日買った豚丼の、健康応援キャンペーンに当選。

家に届けられたのは“花”と名乗る、話せる子豚…!?

「君の未来を変える為に、大切な話を伝えにきたんだ。」

花ちゃんとの共同生活の中で、動物を搾取する社会の「常識」が壊れていく大地。

反発し、反発されながらも、小さな心が選んだ生き方とは—…。

感動の読み切り、いよいよ爆誕!!

Cimg3817

Cimg3819

~ストーリー(漫画)部分~

第0章 出会う

第1章 人間に使い捨てられる命

第2章 活力ある日々をすごすために

第3章 肉を減らしてエコアクション

第4章  隠された痛みと決別

第5章 未来の友人達へ

~雑学ページ(15頁)~

もくじ・登場人物/ベジタリアンの有名人/ベジタリアンへのとっても!よくある質問/保護者の方へ 学校給食や牛乳の断り方/ベジタリアンの種類/動物性原材料の添加物 ~避けたい人の為の指南書:入門編~/お勧め図書/あとがき/ベジタリアンになろうと思ってくれた君へ(メッセージ)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

当ブログ以外で、現在ベジ漫画2を購入できるところ。(随時更新中)

【通販】

アニマルライツセンター様の、yahoo!ショッピングでも販売始まりましたpig

グリーンズベジタリアンさん(楽天)でも、通販始まりました。

【漫画コミック】【メール便200円対応可】新作・ベジ漫画2作目「世界を変えたくて僕を変えた」ベジタリアン、ヴィーガン(ビーガン) 1冊 st pns jn

わらべ村さんの通販でも始まりました。

VEGAN SHOP FREEさんの通販でも始まりました。

【店頭】

大阪のパプリカ食堂ヴィーガンさん

山梨県のCASA LUNA raw vegan foodさん

長野県のVEGAN SHOP FREEさん

長野県の雑貨とギフトの店 Himmel (ヒメル)さん

岐阜県美濃加茂市のわらべ村さん

名古屋のかるなぁShop名古屋店さん

でも、販売が始まりました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

loveletter 読後の感想をこちらの記事のコメント欄に、又はメールまで頂けたら嬉しいですpigheart01

この新作が届いた日曜日。 イメージ通りに出来ていて、一人で泣いたりcrying 感傷に浸っていました。

あなたに読んで頂いたら、この漫画はようやく本当の完成です。

どうぞよろしくお願いしますshine

【著名人からの推薦の言葉】

女優crown 杉本彩さんがブログで、お勧めの漫画としてbook 紹介して下さいました…sign03shine

自分と大切な家族のためのオススメのマンガ!

【頂いた感想 随時追加中】

**********************************************

(30代女性)

Natsumiさんの
二作目をベジフードフェスタでゲットし
読了しました

こんな漫画はどこにもないです(°̥̥̥̥̥̥̥̥-°̥̥̥̥̥̥̥̥ )
ポップに書いてある通り
コレを読めば生活の中にある差別や犠牲や問題が良くわかります、、が!
ただそれだけじゃないです

肉食している時の気持ち
そして問題を知り絶望や諦め感
人のせいにしない全て自分からだという責任感
そして周りにつたえた時に言われることや質問の内容そして揺らぐ自分の気持ちなど細かい描写
リアリティが物凄いのです!

そしてそして
大きく泣ける場面が二度ありました
喜びとそして切なさ、、、、涙涙涙
完全に物語に入ってしまいました、、

ちょうど12回目だかの「カンタ!ティモール」
を観てたあと映画の中の怒りのない悲しみという
この漫画も同じスタンスで流れていました

どんなひともみんな中身はおんなじ優しさを持ってる人間同士
ただ知らないだけ勘違いしてるだけ思い込んでるだけなのだと、肉食してないひとが特別優しくて
偉いわけでは全くないのだ。

誠実にいるということは
決して無理することでもないし
怒りはダメだからと無理して怒らないようにするのではなく相手の気持ちになって考えることなのだろうと。。

なつみさんの優しさと工夫と暖かい想いがとても詰まった二作目
ぜひみんなに読んでもらいたいです💕💕

**********************************************

(40代男性)

「世界を変えたくて 僕を変えた」読ませていただきました。

もう一度読み返すのに躊躇するくらい感動しました。

残酷な写真や、ただ事実を伝えるだけの文章よりも

はるかに強くこころに訴えられると感じました。

肉を見たときに花ちゃんがすっと現れてくるように思うのです。

そしてウィンクしながら「変えたいことは・・まず自分から・・さ!」って

言われそうな気がするのです。

このものがたりはきっと人のこころにいつまでも残り続けると思います。

それがたくさんの人のこころを変えていくことになるのだと感じました。

すばらしい作品をありがとうございました。

**********************************************

エシカルサイト
ハチドリィより。漫画の紹介。

 

「世界を変えたくて僕を変えた」著者:Natsumi
 

前作を読んだ方なら分かると思うが、著者の描く絵はとても優しい。人物もそうだが特に動物の表情が豊かで見るものをあたたかい気持ちにさせる。

本書では、鶏や牛や豚がどんなふうに飼育されているのか、体の一部の切断から屠殺まで細部にわたって描かれている。
「絵」であるため、残酷な写真や生々しい映像が苦手だという人にも手に取って読んでもらいやすいと思う。ただし、筆者の描く絵は、実際の写真や映像よりも、人の心を動かすかもしれない。写真や映像では表現しにくい動物の気持ちが、著者の描く優しい絵からリアルに伝わってくるからだ。

豚の目線で描かれた、産まれてから屠殺されるまでの過程は、実際にその過程を何度も繰り返し見て慣れ、残酷なことに耐性ができてしまったと思っていたアニマルライツ活動家の心も強く揺さぶる。
いままで動物の置かれている状況を知らなかった人なら、なおさらだろう。
 

本書で豚の花ちゃんは大地に何も押し付けない。
健康にやさしい選択、環境に優しい選択、動物に優しい選択を提示するだけだ。選択するのは大地自身。読む人が自分だったらどうしようかと考えさせられる内容になっている。

その作品の価値が、どれだけ多くの人の心を動かしたかで決まるものなのだとしたら、本書の価値はとても高いものになるだろう。アニマルライツの意識のあるほんの一部の人だけではなく、その他大勢の人々の心をも動かす作品だからだ。

もちろんシリアスな場面ばかりではない。前作に登場した肉に増税する「菜食総理」や「KFC(かわいそうだよ フライド チキン)」のような、著者特有のユーモアも随所にちりばめられており、隅々までじっくり読んで面白い一冊になっている。
個人的には「日本では今三人に一人がガンになっている」「ガーン」という一コマ(ベタすぎるのだが絵が面白い)が一番お気に入り。
 

あなたもぜひ手に取ってみていただきたい。
読んだ後できっと、ほかの人にも読ませたくなるだろう。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

このページに飛ぶQRコードdownwardright ご用意しました。イベント等でご活用下さいheart01

Qrcode

A4横の、POP もありますhappy01 (メールでPDFmailto をお送りすることもできます。)

販売用にご希望の方は、ベジ漫画購入時に同封いたしますので、お知らせ下さい。

(これくらいのサイズでと ご希望ありましたら、ご要望に合わせて同封させて頂きます。)

Photo

|

« 【拡散希望】10/30(日)京都の梅小路公園にて『しっぽフェス』開催!! 公式HP完成しました☆彡 #Vegan | トップページ | 10/30京都★しっぽフェスで、ベジ漫画2とバッチ販売♪ »

最新ベジ情報」カテゴリの記事

ベジ漫画・制作」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【拡散希望】10/30(日)京都の梅小路公園にて『しっぽフェス』開催!! 公式HP完成しました☆彡 #Vegan | トップページ | 10/30京都★しっぽフェスで、ベジ漫画2とバッチ販売♪ »